Pantyliners Organics のHana です。

 

今回はPLO設立の要ともなった、2017年のアフリカザンビア訪問の時のお話をしたいとおもいます。


農村地域の保健所や家庭を訪れましたが、想像していた世界とは遥かに異なるものでした。

 

衛生は悪く、きちんとした手当てを受けたくても受けれないのが現実
不自由のない環境で豊かに過ごしていても、その裏でとても困難な生活を過ごしている人は山のようにいます。

 

 

現地の家族

 


あなたが「その環境、人達の事を知ろうとすること」で、新しい世界が見えてきたり、彼らの生活のサポートになるような ’’何か’’ ができるかもしれない、

 


例えば、彼らには豊富でカラフルな生地がたくさんあります。

一方で、アフリカの特に農村地域では、高価な使い捨ての生理用品は一般的ではありません。それにより、生理中の少女たちは学校に通うことが難しい状況にあります。


でも、生地はあるはず。

ならば、布ナプキンを作ってみたらどうだろう?!

そんな想いから実現したのが、2年後の2019年に行われた、ザンビアの伝統的な生地 ”テンペ” を用いた布ナプキンのワークショップなんです。

 

布ナプキンワークショップ風景 

 

 

Pantyliners Organics のミッションは  ”女性の心も身体も豊かにする環境づくり” 。

PLOが1つのコミュニティーとして、みなさんのサポート、そして安心できる場となれるように。

 

 

保健所の皆さん

 

 

“小さな努力が大きな結果を生む”というように、
1人1人が声を出して行動することで、そのパワーは何倍にも膨れ上がることができるんです。

 

あなたの声も、彼の声も、彼女の声も、わたしの声も、パワーがある。


そして、その声は ”私たちの声” として助けを求めている人のもとへ届いていくんです。

 


少しずつ、あなたが、誰かのために、地球のために、できることを🌱



Pantyliners Organicsはそんな皆さんをサポートします🤍